Top / がーぷするなる
HTML convert time: 0.087 sec.

がーぷするなる

Last-modified: 2018-02-04 (日) 21:02:42

ルナル設定

リアド 曙の大陸

鬼面都市バドッカ, 50年前の「バドッカの盟約」により中立都市になった「冒険都市」,

グラダス半島5王国 

オータネス湖王国 トリース森林共和国 ソイル選王国 ファイニア低地王国 スティニア高地王国の五つ

オータネス グラダス半島の中央の国 真ん中に『魔性湖』を抱える優雅な(?)国
モデルはフランスあたり。流行の最先端な感じの国
トリース半島の南西に位置する森の多い国。 半年ほど前に王制から共和制に移行した。
王制のころから官僚の力が強く、いろいろと問題がある 半島最大のエルファの国(の集合)である「ラジスの森」を内部にかかえているのも治安の面でもいろいろと問題を抱えている
イタリアやフランスの田舎とかがモデルでせうか?
ソイル半島の北東に位置する農業国 バドッカの食糧供給の要でもある。貴族投票で王を選ぶ面白い国。ドイツが農業国になったらこんな感じやも。
ファイニア半島の北西。国土の多くが海抜0m以下なので、農業も牧畜も向いてない工業国
傭兵業やカジノ等も多い。オランダやスペイン、ローマあたりがモデル。巨大な闘技場なんかも多いです。
スティニア半島の南東にある山岳の国 ソイルとの国境付近にバドッカがある。
去年「盟約」を破りトリース、オータネスに同時に兵を送り、かなりの戦果をあげたが、ソイルに兵を送る途中バドッカに阻まれた。この結果が各地の兵の士気に影響し、敗戦した、と言われています。
スイスをもっと暗くしたような感じの国。戦争時代は軍の一部の内乱、という形に表向きされています。
トルアドネス帝国4つの公国と皇帝直轄領からなるリアド大陸最大の国。
ルークス聖域王国大陸の北西に位置する宗教国 双子の月全ての神の最高司祭である「巫王」が存在する。
「巫王」は神の血をひいており、死後転生する、と伝えられています
現在は15年前に転生したので、15歳のはず、であります。
ゼクス共和国半島とセレン内海を挟んでお向かいにある草原の国。
遊牧民の集まりのため、移動式の巨大なテントで生活をして沢山の小さな部族に分かれています。
彷徨いの月の種族が多く、ギャビットやシャロッツ、ミュルーンが大勢いてます。
戦争になるとエタン相撲のチャンピオンが「大族長(ハーン)」となり一致団結して外敵にあたります。
現在の大族長は「臆病」で「バーサーク」なカバ型のギャビットウィザードだといわれています。
カルシファード候国セレン内海に存在する島国 黒い竜が地下に封印されている
(非公式設定 公式設定が出る前に「T野氏のことだからきっと竜でも封印されているに違いない」とコロニー 落としで殲滅した。まさか、ユエルに設定をひっぱるとまでは予想していなかったため、公式と はすでにまったく別物になってしまったこまった元凶である
技術や作物の一部はコロニー落とし直前に脱出させており、機密扱いで残っています。)
マーディールリアドの西方に位置する「黄昏の大陸」 大陸の南半分が全て砂漠であり爬虫人天国になっています
北部はエルファと彷徨いの月種族(リアドには存在しないタイプの)が多いらしく、人間は中間に細々といるくらいです
信仰の仕方が少々違っており、異教徒にはかなり排他的のご様子です。
ジャナストラリアドの南西に位置する陽光の大陸(マーディールからは南東)
とても暑いせいか、褐色の肌の人間が多いようです 他の大陸にはいない種族なども多くいるようです。
ドワーフ達が最も多く彼らはこの大陸の『魔獣王』と日夜戦いを繰り広げています 修羅の国ですねわかります。が、200年後のユエルではなんかほのぼのしてるので、この200年でなにかがあったご様子。そのミッシングリンクを埋めるのがガープスブラックルナル、という予定でありまする。 

種族説明

ウィザード 白き輪の月の「天使」と契約し魔法を行使する魔法のエリート虚弱体質
いろんな種族から先祖がえりっぽく生まれてくる虚弱体質。
生まれつき虚弱体質のため、脆い。 色素も薄く、見た目で概ねわかる。
天使を封印した魔術武器(魔術具)がないと満足に魔法も使えない。
だが、魔術武器があれば、多数の呪文を維持できるGM泣かせの種族。
人間 双子の月をあがめる種族
ドワーフ 青の月のみをあがめる種族(赤緑色盲が主な理由だといわれています)
エルファ 緑の月を崇める保守的な種族
トレント(樹人) エルファの一部が死後、動く植物、に転生した姿 とてもエライけど高慢

彷徨いの月の種族(いわゆる超能力を使うことができます)

ミュルーン 彷徨いの月のトリ人間 走るのが速く、お金がダイスキ ちょっとだけ気象を操れるものがいるらしいです
ギャビット 下半身が動物のいろんなケンタウロス 馬以外にも熊、鹿、虎、キリン、カバなど多数存在します。
フェリア ・・・いわゆるフェアリー なんかテレパシーを使うものがいてます 稀に治癒能力も
ディワン ・・半魚人 キミは・・銀の月じゃ・・・ ないのか・・?
シャロッツ ヤギの足を持つ子供型の種族 足がとても速い 額に角を持つフォーン種は「見えない腕」(サイコキネシス)を使用し、第三の目を持つケレストル種は「虹の輝き」(特殊攻撃:破壊光線や電光、閃光など)を使用します。ゲームや娯楽がダイスキです。角や足をごまかして、人間の子供のフリをして町にいつものも多いようです。

銀の月の種族 ・・・元素獣という特殊な精霊っぽいものを呼び出すことが出来たりします

多足のもの 銀の月の土の種族 1mくらいのヤドカリ 種族的に怠惰 発明家 発声できない
グルグドゥ 銀の月の水の種族 直径1mくらいのスライム 温厚で透明な海洋種 獰猛で不透明な沼沢種 マーディールにはその中間の河川種とかもいるそうです。
翼人  銀の月の風の種族 ネコのような顔、コウモリの羽、肌触りの良い毛皮に覆われた種族
狂ったぬいぐるみ愛好家により、乱獲されることもある。
爬虫人 銀の月の火の種族 直立するトカゲ人 ワニ人や亀人、ヘビ人などかいる 女王は3mくらいのティラノサウルスっぽいみかけ。

黒の月の種族

オーク ドワーフが黒の月を崇めて変化した、といわれています 臆病で奴隷根性のダメな種です
ゴブリン 小柄な種で力は弱いですが、魔法がすきです。
ホブゴブリン 頭がちょっと残念ですが、武器の扱いに長けた戦闘民族です 頭部が動物の人間のようなみかけです。
オーガー 3m近い身長のバケモノです 他の知的生物を食べる、という特徴があります 同属とトロールは食べないです。
ゲルーシャ エルファが黒の月を信仰すると瞳が全て真っ黒に変化し「導かれざるもの(ゲルーシャ)」と呼ばれます。「賜りもの」と呼ばれる特殊能力を使用するものもいてます。
トロール 2m前後の身長の美男美女 黒の月のエリート 最強の魔法戦士 チートすぎるバケモノ 
このせいで全滅した冒険者グループは数知れず トラウマになったGMも数知れず。
ルナル全体で名簿を作れるくらいしかいない。でも名簿ってその気になれば沢山つくれるよね・・・
ソーサラー 悪魔を信仰するウィザード(狭義)すげえ強い
悪魔と契約した全ての種族(広義)
(悪魔変身:悪魔と契約したものが行う。3回変身すると悪魔からもどれななくなる)

8大魔元帥

第一魔元帥シファール 歪みの魔元帥筆頭 ガヤンの宿敵
第二魔元帥ゾーンネル 安らぎ無き死の使い アンデッド万歳 ファウンの宿敵
第三魔元帥ハーディリータ 偽りの貴族達 地獄の道化師 シャストアの宿敵
第四魔元帥テクラ妬みと憎悪の死者 打ち砕くもの
第五魔元帥トルトカ  満足を知らぬもの 貪欲の魔元帥
第六魔元帥ザンガーニ暗黒の快楽の奉仕者 サリカとアルリアナの宿敵
第七魔元帥ガルダ無限の殺戮者 滅びを呼ぶもの 苦悶の王
第八魔元帥ヌラチャク 腐敗の群れ よどませるもの

魔獣王

ネラウス リアドの魔獣王 巨大な怪魚 5つに裂かれて封印されているらしい
モーデウス マーディールの魔獣王 巨大な獣 封印されていますが目覚めており、封印をとこうと日夜頑張っています
サラトゥスジャナストラの魔獣王 光の速度で移動する巨大な鳥? 虚空に追放されたが、一部が残っており、ジャナストラ大陸は修羅の国になっている
悪魔皇帝 正体不明の悪魔の長 なぜか、千年前の悪魔戦争では表立って戦っていない(らしい

デーモン

 悪魔と契約した大ソーサラーや銀の月の小神が悪魔師団から独立して行動しはじめることがあります
 これを魔神(デーモン)といいます 多くは邪悪ですがまれに中立っぽいものもいます
 封印されていないものは中立が多いようですが、見た目だけのことも多いです。

非公式設定

 

バドッカの孤児院

 たんぽぽ園一号館 
  詳細不明

 二号館にいる子供達の名前
 がややん、さりりか、ペロロマ ジェススタ ストア リアナ マット ヤノ
 シファー、ゾーン リータ くーら ルトカ ザンガー がるー らちゃく
 ネラ モーデ サラ

 三号館
 戦災孤児

 4号館
 その他